療養通所介護事業所の役割
社会的孤立感の解消
ご利用者様の心身機能の維持
ご家族の身体的・精神的負担の軽減
自宅で自立した日常生活を送れるよう、自宅にこもりきりによる孤立感の解消や、心身機能の維持回復だけでなく、ご家族の介護の負担軽減などを目的としたサービスです。食事や入浴などの日常生活上の支援や、生活機能向上のために機能訓練や口腔機能向上サービスなどを日帰りで提供します。
要介護認定を受けていらっしゃる要介護1~5の方や、看護師による観察を常に必要とする難病、認知症、脳血管疾患後遺症などの中重度要介護者、がん末期患者の方を対象としたサービスで、通所の際には車でご自宅までお伺いし、お部屋の中のベッドから送迎を致しますので、車いすの方や寝たきりの方もご利用いただけます。
地域包括ケアシステム

ランプの貴婦人ではより細かなケアができるよう、ご利用者様1.5名に対して、スタッフを1名と手厚く人員を配置しております。

ご自宅のベッドから事業所まで、スタッフが送迎いたします。電動リフト付の専用送迎車を完備しているので、ストレッチャーやリクライニング車いすのまま乗降が可能です。

医療機関、訪問看護ステーションと連携をしているので、いざというときは、訪問看護師が24時間対応できる、安心の体制が整っております。

どんな人が通えるの?

要介護認定を受けていらっしゃる要介護1~5の方や、看護師による観察を常に必要とする難病、認知症、脳血管疾患後遺症などの中重度要介護者、がん末期患者の方が通所できます。
通所の際には、送迎車両でご自宅までお伺いし、お部屋の中のベッドから送迎を致しますので、車いすや寝たきりの方もご利用いただけます。
事業所名の由来